山陽新幹線の楽しみかた

日中に大阪へ移動
もちろん、新幹線で ..... しばらく飛行機はカンベン


のぞみ30号 12:00. 博多 → 14:35. 新大阪

画像



ガラガラの車内
画像



久しぶりに「博多 かしわめし」を食す
画像



完食
画像


この甘く煮た緑色の豆は苦手だな 「うぐいす豆」?
何でこんなの入れるんだか ..... サムライの食うモノぢゃない (`・ω・´)キリッ





//////////////////////////////////





先週末の話を


このブログで唯一、実名で登場している
「上野の奥田さん」と博多で飲んだ
この奥田さんはオイラが昔 (15年以上前) 職場でお世話になった人
直接の上司 部下の関係ではなかったけど

あっ、女房にはタバコ辞めたと言いながら、丸の内のタバコ部屋で
激しく吸い込んでいる ( ゚A゚)y-~  埼玉県草加市在中の旦那は
夫婦そろって奥田さんの部下や
(S夫婦ねっ あっ、奥さんの旧姓もSだと今気が付いた)


奥田さんの娘さんとは愛媛県松山の飲み屋で、衝撃的な出逢いがあったことは
以前にもブログでお伝え済

→「松山での驚きの出会い」
http://tanshin201205.at.webry.info/201207/article_13.html


奥田さん、今の会社の西日本地区の責任者になったということで、博多までご出張された

前頭部の髪量はだいぶ寂しくなったけど、相変わらず眉間に縦一文字のシワをつくっていて 懐かしかった

あと、ワイシャツの袖の長さを調整する「シャツガーター」 ( 正式名称はこれでイイよね? ) も健在で
鼻汁出るくらい爆笑したぞ

画像
 ひろいもの



懐かしい話でかなり盛り上がり
相当飲んだ
奥田さん、危うくホテルのチェックイン時限を過ぎそうになっていた

写真を撮るヒマも無いくらいだった
あっ、決して 写真を撮れないようなトコロに行ったワケではありません 為念


奥田さん「 今度、娘に会ったら、早く嫁にいくように言っといて」
「そんなこと、自分で言ってくださいよ ところで娘さん 年齢はいくつ何ですか?」
「うんっ 25歳だよ」

なんちゅう時代錯誤? バブル以前の感覚やっ
これぢゃ 娘さんも大変だな





【閑話休題】


さぁ いよいよ本題へ
今回も相当偏った内容なので、体調がイマイチな時は
読むのをやめた方が良いと思うよ  うふっ



新幹線N700系が営業速度で300km/h 出しているのは、
日本人なら誰でも知っている常識


でも、実際にどの区間で300km/hを出しているかは意外に知られていない

教えてあげよう

東海道・山陽新幹線が300km/h出しているのは
山陽区間のうち 姫路駅⇔博多駅 の間やっ



画像



東海道区間(東京⇔新大阪)は最高速度270km/hに制限されている
これは路線の設計が古く きついカーブも多いので ( プロはこれを「線形が悪い」という )
スピードを上げられないのが原因
東京⇔新横浜 間なんかはフツーの電車のスピードと変わらない感じ
熱海駅付近や小田原駅付近にもきついカーブ (R1,500m ) が多いので
グッと減速する

一方、山陽新幹線は最高速度にこだわった設計なので
線路も直線が多く ( プロは「線形が良い」と言う )
ビュンビュン飛ばせる
カーブも原則 R4,000m以上で設計されている
ただ、トンネルが多くて景色が晴れないのが玉にきず
あっ、もちろん常に300km/hで走り続けているわけではないよ
走れるところは300km/hで走っていいよ ということ

徳山駅のところは急カーブがあるので制限速度は170km/hになる


この半年で 博多⇔新大阪 を50往復はしたオイラは 今では車輌の部妙な振動や
流れる外の景色から 今、どの位の速度で走っているか正確に計測できるぐらいに進化した
うらやましいだろっ
えっ 誰だ「変態」と呼ぶヤツは ?


10年以上前に、500系のぞみが初の300km/h走行を実現した時は
車内の電光掲示案内で「ただいまの速度300km/h」と表示され、
運転士が「世界最高速の300km/hで順調に・・・。のぞみ号の快適な
ご旅行をお楽しみください」とアナウンスしていたたけど
今は何も教えてくれない


だったら、自分で速度を計るしかないよね

って オイラだけ?


そこで Iphone の無料アプリ 「速度計」 ~そのまんま

画像



GPSを利用して速度を計算している
弱点は「トンネル内では使えない」という致命的欠陥っぷり
また、GPSを使いまくるとバッテリー消費が激しいぞっ



先述のとおり 山陽間はやたらトンネルが多い
半分以上が断続的なトンネル


300km/hが間違いなく出ている主な個所は

1.姫路駅通過 ~ 相生駅通過 ~ 岡山駅に停まるまで
2.岡山駅出発して ~ 東広島駅通過
3.広島駅出発して ~ 新岩国駅通過
4.徳山駅通過してフル加速 ~ 厚狭駅通過
5.小倉駅 ~ 博多駅に停まるまで

山陽区間でトンネルが無いのは「西明石駅から姫路駅の間のみ」

よって、GPS速度計で300km/hが計測できるのは 上記1の区間だけとなる (`・ω・´)キリッ



【ようこそ 300km/h計測ツアーへ ~ 新大阪駅出発編】


用意するもの

・スマホ
・GPS速度計アプリ
・スマホの充電器
・のぞみの切符  新大阪→岡山間でOK
 ただし必ずN700系 指定席なら「E」席 ( 2列シート窓側 ) 号車はどこでも良いよ
 ※念のため「姫路駅に停車しないことを事前に確認しておこう


捨てるもの

・恥
・外聞



以下、解説

・新大阪駅から乗車したら、とりあえずスマホを充電器とつなごう
 コンセントは窓側席にしかないから注意 だから「E席」ね
画像


・新神戸駅までは何もすることナシ
 新大阪→新神戸までは「六甲トンネル」 ( 16,250m ) でGPSは使えないし
 そもそも最高速度270km/h区間

・新神戸駅を発車したら気合を入れるぞ
 すぐに「神戸トンネル」を潜るけど、このトンネルを抜けたら勝負やで

・トンネルを抜けたら、スマホの電源を入れてGPSを機動させる
 そのうち「西明石駅」を通過する ~ まだ270km/h区間

・衛星からの電波を拾いやすいように スマホをなるべく窓側に近づける
 オイラは窓にIphoneを貼りつけているもんね
 この姿に隣人やワゴンサービス嬢に怪訝な顔をされても無視やっ
 「恥や外聞」は新大阪駅に置いてきたハズ


画像

うんっ 運転手さん ちょっとスピードオーバーですよ


・西明石駅を過ぎると少し右にカーブする なんとなく体感できるハズ
 カーブが終わると ここから直線が続くど
 ただし、まだ270km/h区間 ガマンガマン

・ここから外の景色に注目する
 しばらくすると、「加古川」という大きな川を渡る

・川を渡りきると、ググッと加速が始まる !!!
 ここから300km/h へイッキに行くぞ


画像

キャー


画像

おおっー



オイラの予想はこうやっ
画像



キタ ― .∵・(゚∀゚)・∵. ― ッ!!
290km/h台

画像



キタ*・゚・*:.。..。.:*・(゚∀゚)・*:.。. .。.:*・゚・*!!!!
画像



キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~ー!!!!
画像



もうちょいで
ゲ━━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッツ!!!!
画像





へっ ??
画像


エッ(゚Д゚ ≡ ゚Д゚)マヂ?


オオォォ!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ ォォオオ!!


画像

GPSが切れやがった
ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!
!





オイラのあまりの落胆ぶりに隣のおばあさんが心配していたぞ




ぜったい リベンジしてやる 




ふぅー







//////////////////////////////////////////////////






同じような速度計アプリでこんなのもある

0系新幹線の速度計みたい
画像




でも300km/h計測は難しい  (゚´ω`゚)
画像