2013年春ダイヤ改正

画像


以下ひろいもの

2013年3月に実施されるダイヤ改正の概要が、JR各社から発表されました。改正日は2013/03/16(土)。最新のN700A車両の投入、新大阪駅27番線の供用開始、広島発着「さくら」と臨時「みずほ」の設定、山陽新幹線区間での所要時間短縮等、細かなところが調整され、新幹線がより便利になりそうです。

【N700A車両の投入】
N700系以降の技術開発成果を採用した新型車両N700Aが東海道・山陽新幹線で運行を開始します。東海道新幹線では2007年に登場したN700系以来6年ぶりの新型車両投入。これにより、快適性と省エネルギー性に優れたN700系タイプ(N700系とN700A)で運転される定期列車は現行の1日199本から208本に増えます。N700Aが充当される列車は固定されず、N700系タイプで運転される列車が日によってN700系かN700Aのいずれかで運転されるようです。


なお、N700Aの営業運転開始は、ダイヤ改正に先立つ2013/02/08です。また、JR東海では2013年度末までに13編成、JR西日本でも2013年12月頃に1編成のN700Aの投入を予定しているそうです。

【新大阪駅27番線の供用開始】
輸送の安定性と増強を目的に工事が進められてきた新大阪駅27番線が、ダイヤ改正に合わせて供用を開始します。このホームには可動柵が設置され、16両編成の車両専用のホームとなります。

【山陽新幹線で早朝「のぞみ」の見直し】
早朝の岡山始発「のぞみ110号」(岡山07:00→東京10:23)が運転区間を延長し、広島始発(広島06:18→東京10:23)になります。合わせて、後続列車2本の運転時刻を約10分ずつ繰り下げることで、広島から首都圏への列車が早朝は概ね20分間隔で運転されるようになるそうです。

改正後、広島駅を6:00~7:00に発車する上り「のぞみ」は以下のとおり。

のぞみ108 広島 06:00 → 東京 10:03
のぞみ110 広島 06:18 → 東京 10:23
のぞみ112 広島 06:40 → 東京 10:43
のぞみ114 広島 07:00 → 東京 11:03
東京~新大阪間の「のぞみ」2本の岡山延長
新大阪始発・終着の「のぞみ」2本の運転区間が岡山まで延長されます。対象となる列車は以下の2本。

のぞみ121 東京 18:00 → 岡山 21:26
のぞみ122 岡山 09:18 → 東京 12:43
7・8・17時台も東京駅から「のぞみ」10本
東京を7:53、8:53、17:53に発車する新大阪行きの「のぞみ」が臨時列車として設定されます。これにより、7・8時台と17~19時台は1時間あたり最大10本の「のぞみ」が運転できるようになり、混雑期に指定席が入手しやすくなります。

【臨時「みずほ」を1往復設定】
新大阪~鹿児島中央間で、週末を中心に臨時「みずほ」が1往復運転されます。

みずほ629 新大阪 10:22 → 鹿児島中央 14:11
みずほ628 鹿児島中央 14:32 → 新大阪 18:21
広島始発・終着の「さくら」新設
広島~鹿児島中央間で「さくら」上下各1本が新たに設定されます。上りの「さくら458号」は九州新幹線から山陽新幹線へ直通する現行の最終列車「みずほ608号」(鹿児島中央19:55→新大阪23:37)の後を走るため、直通列車の終電が繰り下げられることとなります。

さくら451 広島 07:36 → 鹿児島中央 10:21
さくら458 鹿児島中央 20:06 → 広島 22:56

【山陽新幹線内で所要時間短縮】
山陽新幹線内でのダイヤ調整により、現在新大阪~博多間をおよそ2時間35分で運転している一部の「のぞみ」が、およそ2時間30分で運転(約5分短縮)されるそうです。同様に、新大阪~博多間をおよそ2時間40分で運転している一部の「さくら」も、約5分短縮のおよそ2時間35分となるそうです。


【その他】
東京~広島間で運転さている列車2本の運転区間が延長され、博多始発・終着に。
早朝の名古屋発広島行き「ひかり」1本の運転区間を延長して博多行きに。
新大阪~博多間で、朝通勤時間帯の下り「ひかり」と夜間の上り「ひかり」を各1本16両編成で増発。
東京~博多間で運転されている「のぞみ」2本が広島始発・終着に運転区間を短縮。混雑期は広島~博多間で延長運転を予定。
東海道・山陽新幹線直通の「ひかり」のうち上下3本を東京~新大阪間の運転に変更。
徳山に停車する「のぞみ」が1往復増加。広島での「のぞみ」と「こだま」の接続を調整し、新岩国へのアクセスを改善。
利用の芳しくなかった博多~熊本間の「さくら」を2往復減便。



画像





N700Aについては以下が詳しいど

http://n700.jp/  ← JR東海のHP 神やっ


画像

かっちょ良すぎるだろ




JR東海は21日、来年2月8日から営業運転を始める東海道新幹線の新型車両「N700A」の一番列車を、東京駅、新大阪駅でそれぞれ同日午前7時出発で走らせると発表した。各駅で同日、出発式を行う。

 同社によると、一番列車となる東京駅発「のぞみ203号」と新大阪駅発「のぞみ208号」は、それぞれ午前7時に出発し、午前9時33分に各終点の新大阪駅、東京駅に到着する。品川、新横浜、名古屋、京都の各駅に途中停車する。




会社休んで見に行こうかと
わりと真面目に企んでいるオイラ
ふふっ







とりあえずっ





画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0