ヤマへ


画像






出かけてみた

博多駅から

画像






画像


「福北ゆたか線」 

あまり 豊かそうではないのが残念
よくあるローカル線やっ





画像


ICカードが使えるのは 未だに主要駅だけ
九州の全JR駅の半数は無人駅だと思う

よってICカードを券売機につっこんで キップをかう








1時間ほどで到着

画像








「田川後藤寺駅」

画像

関東モンには全く馴染みがないよなぁ

って オイラも初めて知ったけど









駅からタクシーで2メーターで到着

画像


田川市石炭・歴史博物館

http://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/sekitan/

筑豊地方最大の炭鉱であった三井田川鉱業所伊田坑の跡地にできた
石炭産業に関する資料を展示した石炭鉱業史の専門館


福岡・筑豊と言えば「炭坑」
もちろん現在ではすべて閉山となっているが
せっかく福岡に居るので「ヤマ」へ 出かけてみた










「炭坑夫之像」

画像







「炭坑節発祥の地」

画像


盆踊りで有名な「月が出た出た月が出た、ヨイヨイ」







「三井田川炭鉱伊田竪坑櫓」

画像

明治42年完成 深さ約300メートル 高さ約23メートル





画像






リベット・フェチにはたまらんのぅ

画像









奥に2本の大煙突が見える
後で行ってみよう

画像










館内へ

画像






画像






萌っ

画像







「ジオラマ」  胸熱っ

画像





画像





画像





画像





画像

こういうの好きだなぁ 萌っ










屋外展示場へ


画像







重機フェチには堪らん

画像






画像






レバー大好き

画像






画像






画像







家に持って帰りたい

画像






画像










パンタグラフも素敵

画像













奥には当時の「炭坑住宅」が再現されている

画像






画像








なんか いい感じ

画像







アルマイトの弁当箱に 胸熱っ

画像








悪名高い「切符 (炭券) 」

画像


炭坑でしか使えない現金の代わりの私製札
明治初期には、賃金はこの「切符」で支払われたらしい

現金を持たせない = 逃げ出せないようにする

という悪魔でも思いつかないような図式

人権もへったくれもなかった











国登録有形文化財(建造物)らしい

画像





画像





画像









SLも展示してある

画像










なかなか見応えがあったぞ

入場料もオトナ210円と爆安 !!














石炭ソフト !!??

画像







真っ黒ソフトクリーム !!??

画像






もちろん石炭やイカ墨は入っていなくて
食べられる「竹炭」を練りこんであるらしい

画像









つづく





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0