ストリートスナップ 38  竪坑櫓



画像









福岡炭坑シリーズの第二弾

前回は 「ヤマへ」 http://tanshin201205.at.webry.info/201305/article_4.html




今回は博多からも近い「糟屋炭田(かすやたんでん)」に行ってきた

糟屋炭田は別名「福岡炭田」とも呼ばれていた




画像



社宅からはちょうど福岡空港を挟んで反対側にある

徒歩で1時間30分もかかった  途中 心が折れそうになること二回 









まずは

「志免鉄道記念公園」

画像









旧国鉄勝田線の志免駅跡が鉄道公園として整備されている

画像








画像









朽ちまくりのバラスト軌道

画像









つなぎ目ボルト

画像


胸熱っ 








犬釘

画像


胸熱っ 








画像









駅のホームが道路で分断されている

画像









弄ったけど動かず

画像


残念








「勝田線の歴史」

沿線から産出する石炭の輸送と宇美八幡宮参詣客の輸送のため、筑前参宮鉄道(ちくぜんさんぐうてつどう)が敷設した鉄道路線で、1918年に末端部が貨物線として開業、翌年に全線が開業し旅客営業を開始した。1942年には、陸上交通事業調整法により九州電気軌道(現在の西日本鉄道)に合併され同社の宇美線(うみせん)となったが、1944年に戦時買収により同社の糟屋線(香椎線)とともに国有化され、勝田線となった。宇美駅は、香椎線・勝田線がそれぞれ別の駅施設を有していたが、これは両線がもともと別の私鉄として建設された経緯による。双方の宇美駅は約100mほど離れており、駅が統合されることはなかった
沿線の糟屋炭田から産出する石炭の輸送で賑わったが、同炭田が閉山すると急激に衰退していった








画像


奥に見えてきた !!













「志免鉱業所竪坑櫓(しめこうぎょうしょたてこうやぐら)」
国の重要文化財

画像




旧日本海軍や日本国有鉄道によって運営された「国営炭鉱」志免鉱業所の採炭夫を昇降させ、石炭を搬出するための施設である。地上にある櫓の部分は1941年(昭和16年)に着工し、1943年(昭和18年)に完成。地下の竪坑は櫓の完成後1943年(昭和18年)から1945年(昭和20年)にかけて開鑿された。1964年(昭和39年)に閉山となった




画像









戦時下にもかかわらずイギリス製の鉄鋼をふんだんに用いた鉄筋コンクリート造で、当時の価格で200万円(関連施設含む)もの予算をかけて建設された。高さ47.65メートル、長辺15メートル、短辺12.25メートル。石炭層に垂直に掘られた竪坑が地下430メートルまで延びている。巻上機室(1000馬力)が櫓の高層部、高さ35メートルの位置に置かれているワインディング・タワー(塔櫓捲式)と呼ばれる形で、終戦前に建設されたもので現存しているのは世界でも志免炭鉱と龍鳳炭鉱(中国・撫順市)、トランブルール炭鉱(ベルギー・リエージュ州)の3か所だけである












画像








画像
















周りは運動場や公園に整備されている

画像









画像









石炭

画像









画像









第八坑連卸坑口と竪坑櫓

画像





うーんっ 廃墟って     胸熱っ 










戻りは とても歩けないのでバスを使う



すぐ近くにあるイオンモール福岡

画像


イオンモールは別名「カッペの集会所」ともいう


家族連れで一日過ごし 都会にいるような幻想を味わう












10月20日って「孫の日」なんだ

画像


知らなかった


というか じじばばに財布を開かせるイオンの作戦だろうな














西鉄バス 博多駅行き

画像









ボタンに萌っ

画像



降車時に「ピンポーン !」を狙っていたのに どっかのヤツに先に押されてしまった 

















博多の廃墟

画像




















////////////////////////////////////////////////////















博多→大阪 へ移動

画像









溜まった写真を整理

画像









301Km/h !! 速度違反 

画像


ふふっ 








地下鉄御堂筋線

画像









来月には 通算100泊を迎える予定の「奴隷船」
画像

















北浜の怪しい店で懇親会

画像


もつ焼き 絶品







画像









沖縄料理とホルモン料理が融合したような店

画像









しばらくしてから 店員さんから

「お客さん 今日は良いモノがはいっていまっせっ ふふっ」




っで 頼んでみた




画像


生レバー 



えっ 生レバーって禁止されたんだよね





<厚生労働省のHPから>

画像






どうも 0.01秒ぐらい炙ってあるらしい .....  

画像




んなぁコトない 正真正銘の「生レバー」やっ




き きっと 大阪ではOKなんだよね 








画像










ラフティ

画像









かつおの塩辛

画像


泡盛とよく合う







料理はマトモで美味い オイラはもともと沖縄料理って苦手だけど
この店のは好きだなぁ

また来ようっと

もちろん「生レバー」目当てで





画像














とりあえずっ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0