家宝を入手 この日を忘れない





画像












2013年12月19日(木) 今日は終日福岡にいる
終日在福するのは実に11営業日ぶり

書類が溜まりに溜まっていて ハンコが擦り切れるかと思った 








退屈な書類仕事をとっとと片づけて (メ○ラ印ともいう) 

ちょっと出かけてみた


※これはサボリではなく、社会人としての知見を高めるべく自己研鑽に出かけたのである
 誤解しないように









オイラが尊敬してやまない写真家「宮嶋茂樹」の個展

画像





http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B6%8B%E8%8C%82%E6%A8%B9

もとフライデーのスクープカメラマン 東京拘置所収監中の麻原彰晃(「麻原の現世での最後の一枚」といわれている)やロシア外遊中の金正日などの姿をとらえたスクープ写真が有名 その後はフリーの報道カメラマンとなっている



画像



この写真を覚えている人も多いのでは












将軍様のシークレットブーツを画像で暴露したり 薄い後頭部を撮影したのも氏が初めて

画像



将軍様のセガレの粛清で 先日犬に食べられてしまった「張成沢」を成田空港でスクープしたのも氏







((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

画像

ふぅー

















宮嶋茂樹氏は当然「右向き」 山本太郎は大っ嫌い

思想や趣味もオイラに近いアブナイおやぢやっ














【閑話休題】













宮嶋茂樹写真展「The Assignment【アサインメント】委任された仕事」

世界の戦場や事件・災害現場へ赴き、決死の覚悟で撮影を続ける「不肖・宮嶋」こと、写真家、宮嶋茂樹氏。
フリーになってから四半世紀、必要経費とギャラが保障された仕事(=アサイメント)とあらば、それが何であれ撮影に行き、目にした遺体や押しかけた国の数は相当数。事故現場から紛争地へ、また事件現場から被災地へ、渡り鳥のように生活しながら写し撮ってきた、氏の10年間の記録です。




東京からスタートして、大阪、名古屋 そして最後に福岡にやってきた





キヤノンギャラリー福岡

画像



住所:福岡市博多区綱場町4-1 福岡RDビル 1F
会期:2013年12月19日(木)~2014年1月14日(火)
時間:9時~17時30分
休館:土、日、祝









今日は個展の初日

もしかしたら「師」に会えるかもと期待して




いらっしゃった 

画像


記念写真 これは家宝や



めちゃくちゃテンション上がったど 









ほとんどの写真集は買っているけど
サインがもらえるので 追加購入やっ

画像










「恵存 けいそん けいぞん」
お手元に保存していただければ幸いの意で、自分の著書などを贈るときに、相手の名のわきや下に書き添える語

画像


「皇紀2672年」がいいね     これも家宝やっ



ほとんどミーハー状態  AKBと握手して狂喜乱舞しているオタクを見ていると胸糞悪くなるけど

オイラも一緒か .....









この日の晩に地元のTVで放映されていた






(そのうち観れなくなっちゃうかも)



オイラとの記念撮影時と同じ服装や 










うーんっ 博多に来て一番嬉しかったなぁ 







とりあえずっ