クリぼっち 2013







画像










「クリスマスひとりぼっち」 略して「クリぼっち」という便利な日本語がある

なんかむちゃくちゃ寂しい響きだけど
正にオイラのためにある言葉やな




別にいいもんっ 

だいたい無宗教にもかかわらず 欧米列強の風俗にうつつをぬかすとは情けない限りやっ
それでも日出ずる国に生をうけた益荒男といえるのか?

オイラはこういった亡国の行事には全く興味が無い













画像















んで その前夜( 俗世では クリスマスイブとも言うらしい )にオイラは何をしているかというと



新幹線に乗って 博多から大阪に移動やっ


何の変哲もない日常を心静かに送っている

まぁ新幹線移動が日常というのもあまり他では聞いたコトが無いけど.....







今月は毎週大阪通い
しかも今回も二連泊 ホント人使いが荒い














画像


















先日、博多の社宅の管理人のおっさん(本人は「コンシェルジュ」と呼ばれたいらしいが )から言われた

「オイラさん 最近はあまりお部屋にいらっしゃらないみたいですね」

別に毎日顔を会わしているわけではないのに ナゼこんなコトを言い出したのか問いただすと

「水道の使用量が極端に減っている」とのこと






うーん 確かに

もともと部屋の風呂には滅多に入らないし (大浴場愛好家)炊事もしない 洗濯とトイレにしか水は使っていない

博多にいる時は量の多少にかかわらず毎日洗濯するのがオイラの日課 

そういえば、11月ごろから週一洗濯のペースになっていたコトに気付いた 




出張の達人であるオイラは、極力荷物を少なくしたいので連泊になろうとも、着替えはひと組しか持たない
ワイシャツ(関西ではカッターシャツとも呼ぶ)はさすがに日数分を用意するけど


バンツは前後、オモテ裏で四回履ける
なんてコトは無くて、全てホテルのクリーニングにまわしている

上下の下着に靴下セットで 西日本の平均価格は1,000円ぐらいする

かなり高いのが痛いけど
仕方あるまい

100均で買って 履き捨てていくという手も考えたが
これはいくら何でもね .....

使い捨ての大量消費は日本男子として慎むべきである 













画像

















ホテルのコインランドリーを使えば? というご意見もごもっともだが、加齢臭満載の汚ったねえおやぢが使った後であろう洗濯槽にオイラの可愛いパンツをブチ込む勇気はない 

年頃の女子高生の気分やなっ 

おやぢ菌貰ってハゲたりしたら 一生取り返しがつかないコトになる




話が脱線したので 閑話休題してっと



そんなコトで博多には月の半分もいない生活が続いている













画像


















今晩の宿はいつもの奴隷船


秘書っ娘に

「イブだから 軽薄なバカカップルが押しかけて来て満室になるかもしれないから、早めに部屋を抑えておいて」
と頼んだが



「全然余裕でーす 空きまくっていますよ」



まぁイブにビジネスホテルに泊まるカップルもいないか 







さて どうしたものか


このまま奴隷船に居たら気がおかしくなって
爆弾でも作り始めるかもしれん
血迷って 原発反対集会に参加してしまうかもしれん













画像


















朋あり遠方より来る

昔のヒトはいいコトを言ったもんだ



大阪にはオイラみたいな単身赴任者がぎょうさんおる
今晩のニーズは完全に合致している


というコトで 五人で出かけることにした

えっ? 何処にかかい?


決まっているぢゃん

サンタさんに会いに新地へ行くんだよ





















なぜかミニスカートをはいているけど


画像


【想像図】




プレゼントを貰えるコトは無く、むしろオイラ達がサンタさんに万券をプレゼントするんだけど


何か?






これで クリぼっち回避作戦は成功やっ







もちろん、フィクションだよ




















東京の自宅にはサンタが来たよ

画像






とりあえずっ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0