ひどかったぞ (怒)








画像











新大阪→博多「さくら号」の車内でアンケートに答えた

画像


新幹線よっ 飛行機に負けるな
















福岡天神で懇親会

「新三浦 天神店」 http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000066/




画像


博多水炊きでは有名なお店 本店は接待用施設なので値段が高いが ココは庶民的 










つけだし

画像











ささ身のサラダ

画像


これ美味い 










肝のたれ焼き

画像











串焼き

画像


ねぎもも、せせり、はつ、ささみ












もも肉の竜田揚げ

画像













そろそろ水炊きへ

画像











画像


この白濁スープがたまらんっ 











ぶつ切り

画像











画像


酢醤油か塩でいただく 










〆は定番の雑炊で

画像


ごちそうさまでした 
















画像
















翌晩も博多で懇親会

メンバーは秘書っ娘など総勢4名




さて ここでトラブル発生 





とんでもない店に行ったぞ




画像







あえて店名は出さない (あっ 写真でわかるか


http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40000836/






博多餃子をたらふく食べようという企画 人気店らしいので予約してっと


もともと屋台の餃子屋だったらしいが 店内は結構広くて混雑している










酢モツとポテトサラダ

画像











ポテトサラダはクリーミーで美味しい

画像











なんといっても「リンゴ」が入っているのが素晴らしい 

画像











注文して10分ほどで

画像


これが「鉄なべ」餃子 丸い鉄なべに小ぶりな餃子がぎっしぎっし

これで8人前










にんにくがきついけど カリカリの餃子

画像



ハイボールがすすむぞっ 


















うんっ この店のどこがダメだって



とにかく サイテーの店だよ 





ぢゃ 教えたる




「接客マナーが全くなっていない」



店員がお高くとまっている なんてなまやさしいレベルではないぞっ 



たかが屋台あがりの店に「接客マナーがなっていない」なんて吠えても ..... 大人げないぞ 


なんて言わずに 笑っちゃうくらいにヒドイので みんな一緒にキレてくれ 



  


それでは いくつかの事例をあげて検証していこう 





事例検証 ① 「あっち行って

前述のとおり オイラたちは予約してたので店員 ( BBA1 ) にその旨伝えると めんどくさそうに予約受付簿(?)をめくり 
店を奥を指さして 「 あっち 行って  


オイラは入店10秒でキレたぞっ 











画像













事例検証 ② 「何人前 ? 注文はスピーディーに」

店の奥に進むと そこで待ち構えているのが BBA2  給仕をするフロアー担当のBBAやなっ
席に着くやいなや BBA2が 「何人前 ? 」と聞いてくる

ここで答えに戸惑ったら BBA2から完全にバカにされる (ちっ 初めての客かよ

このBBA2は「お客様 餃子は何人前をご注文なさいますか ? 」と聞いている


ここの餃子は小ぶりなので 二人前で普通の餃子の一人前分になる
よって 「人数× 2 」  と即答しなければならない (オイラたちの場合は8人前やなっ)


混雑してくると餃子は追加注文できないらしいので () 
腹の空き具合をしっかり認識したら  すぐに注文数を暗算  間髪入れずに返答
という一瞬の気の緩みもゆるされない


あっ あと餃子はひとり最低でも「二人前から注文しなくてはならない」という暗黙のルールがあるらしい


あっぱれやっ 











画像














事例検証 ③ 「焼きあがるまでに 強制注文」

BBA2が去って ほっとしたのも束の間 
また舞い戻ってきて 「 焼きあがるまで 何注文する ? 」 と恐喝にくる


ここで注文をしないとBBA2の機嫌は一気に悪くなる  (けっ この貧乏人どもがぁ 


実際にとなりのテーブルの客(学生?)は 何も注文しなかったら 「あっそう」と顔を見ずにぷいっと行ってしまったぞっ 


でっ オイラたちが仕方なく頼んだものが 先程の酢モツとポテトサラダやっ 















画像













事例検証 ④ 「あたしひとりなんだから

キレるのを通り越して すっかり呆れ果てていたオイラたち  こういう時ってみんな無口になるね 

酢モツをつまみに餃子が焼きあがるのを待っていた    しーんっ 


熊本出身のおねぇちゃん(美人だけど酒グセ悪い)のビールが切れたので 追加注文すべく店員を呼んだ

「すいませーんっ    ~ 酒場でよくある光景やなっ 



ところが この店では店員を呼びつけるのはご法度らしい 



二度の呼びかけに無視続けていたBBA2  三度目の呼びかけに対して

「あたしひとりでやっているんだから いっぺんにはできないのよ  とマジギレ

ホントにこう言った     さすがの熊本おねぇいちゃんも凹んでいたぞ 














画像













事例検証 ⑤ 「ほら ほら どいて

餃子をとっとと片づけたオイらたちは即退店とした  滞在時間32分やっ 


会計場所は会計待ちの客と入店待ちの客が団子状態になって大混雑  なぜこの店が人気なのか未だにわからないが 


そこを 熱々の鉄なべを持ったBBA3が 「ほら ほら どいて  と客を押しどけていく 


「鉄なべという凶器を持ったキチ○イ 通り魔BBAから逃げる通行人」 っという光景やなっ 




ヒドさが分かってもらえたと思う 



客だなんて思っていない 家畜以下や  
将軍様の「政治犯収容所」職員も裸足で逃げ出す人権無視ぶり

ふぅー










こういう店には「ある共通した特徴」がある







店内の様子

画像












ほれっ

画像












そう

「有名人大好き」 + 「金持ち大好き」 + 「常連大好き」 のパターンやなっ 


マスコミ取材も大歓迎





裏を返せば 「ビンボー人大嫌い」 + 「一見客 ? 何それ ? 」 + 「この店のわがままなルールを守れ」 というコトや










もちろんレジをうつこともなく(そもそもレジが無い) お釣りもBBA1の割烹着のポケットから出てくる

のっ 納税は ????


ふぅー 









去年の「釜山旅行」を思い出した








ここは博多区役所や博多警察署からも至近 でも再開発がぴたっと止まっている場所
先日紹介した「ハンドメイドマッコリの焼肉屋」と同じ通りにある

そう わかったねニダ 







ハコモノは立派になっていくけど いまだにDEEPな博多を垣間見た経験でした







味は悪くないのに残念 もちろんオイラは二度と行かない

マスコミ受けはいいので いろんな媒体でこの店の評判いいらしい 
観光客のみなさん 是非とも訪れて最高レベルの不愉快を体験してください 







あと もうひとつ言ってやる

オイラはあまり食い物の値段に文句は言わないけど ここの餃子はコスパ悪すぎる



餃子一人前は8個で472円(税抜き460円) 先述のとおり小ぶりなので二人前でちょうどひとり分となる

ってことは 472円×2=944円  




画像





1,000円近い餃子って   おまいは聘珍樓かっ 



せめて消費税はちゃんと納税してね 















店を飛び出したけど  このままでは今夜は終われないよな













つづく



















前回紹介した 晩白柚(ばんぺいゆ)

「大きさが分からんっ(怒)」 というご指摘をいただいたので






ほれっ


画像



納得だね