天象儀 長寿日本一










画像








新開地という神戸の端っこまできたので ついでに



画像











山陽鉄道に乗った

画像


昭和レトロの車体











なかなかの客層で

画像


テンションあがる 












30分ほど揺られて「人丸前駅」へ

画像













ここは「明石市立天文科学館」の最寄駅

画像












駅のホームに 子午線がある

画像


ふふっ 面白いねぇ 
















駅前は何にもない ただの住宅地

画像












カブトムシ屋 ???

画像










画像


廃業済みでした 












画像




明石市立天文科学館
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A9%E6%96%87%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%A4%A8



東経135度日本標準時子午線の真上に建ってる 









画像










画像


ありがたいのうっ 









子午線の部分が出っぱている建物

画像










画像


この白い線(子午線)のまっすぐ先に「人丸前駅ホーム」がある














プラネタリウムのあるフロアー

画像









画像


ここには稼働している日本最古のプラネタリウム投影機がある


















カール・ツアイス・イエナ社製(当時は東ドイツ) Universal23/3

画像


1960年6月から50年以上稼働し続けている現役機種やっ 



カール・ツアイスはドイツの有名な光学機器メーカー
カメラレンズもいいものを作っていて 日本ではソニーのカメラが採用している


プラネタリウム投影機は現在 天体望遠鏡の有力メーカー「五藤光学研究所」と
コニカミノルタの2社がしのぎを削っている

この日本の2社で全世界のプラネタリウム投影機のシェアをほぼ握っているんだよ


うーんっ 何でも知っているオイラって 凄い 

















休日なのにガラガラ 

画像





ここのプラネタリウムは説明テープを流すというものではなくて
学芸員がマイクを使って生説明してくれる 昔ながらのスタイル

この学芸員のしゃべりがおっとりしていて心地よい 
あたりは真っ暗 イスのリクライニングはほぼ180度近く倒れる


当然寝るよな 


テーマは「「飛び出せ!はやぶさ2!!」という 今月末に打ち上げ予定の
小惑星探査機はやぶさ2のありがたいお話だったが

半分も聞いていなかったな 


でも寝起きパッチリ 気持ちよかった 





















明石海峡大橋

画像


世界最長の吊り橋

本州と淡路島を結ぶ 当初は全長 3,900m だったが 1997年の阪神淡路大震災で地盤がずれて現在は1m伸びて 3,901mとなっている

国道28号線の橋となっており鉄道は通っていない 他の本州と四国を結ぶルートの中では最も交通量が多い










画像


鉄道が通っていないので オイラはしばらく渡れないな 



歩いて渡るという 素敵なツアーもあるけど

「明石海峡大橋ブリッジワールド」
http://www.jb-honshi.co.jp/bridgeworld/index.html


高所恐怖症のオイラには絶対ムリや 























画像



















とりあえずっ



















画像











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0