楽しい休日










画像














これは山陽新幹線の地図 

画像


小学校で地図をちゃんと勉強していたなら 解説は不要やな

しかしこのカーブ いいねぇ 












今日の話題は 『ココ !!』 やっ 

画像




『ココ !!』 って言われてもっ 

カタギの衆には当然の反応だろうから
地図を拡大してみると  あっ 拡大してくれているのはグーグールだけど






ほれっ

画像




どやっ 




まだわからんのか 






ほれっ

画像


そうや ここはトンネルの入り口なんやっ 








  
ここは 『六甲トンネル』 というそれはそれはありがたい聖地なのや (テツにとって)






『六甲トンネル』


六甲トンネル(ろっこうトンネル)は、兵庫県の六甲山を貫く山陽新幹線の新大阪駅 - 新神戸駅間にあるトンネルの名称。1970年10月2日貫通。1972年3月15日より供用開始。長さ16,250m。山陽新幹線の西の発着駅が岡山までの暫定開業期間当時には日本一の長さであった




オイラがガキのころ 「いろはかるた」 に
『ろっこうとんねる にほんいち』 があったのを覚えている











こんな感じやっ

画像





トンネル区間は西宮市上甲東園四丁目 - 神戸市中央区熊内町七丁目までであり神戸側出入り口は新神戸駅に面している。
並行する東海道本線(JR神戸線)沿線地域は古くから住宅密集地帯であり、騒音公害や用地買収のコストの問題もあって、当トンネルが掘削された。尚、ルートに関しては六甲山の北側を貫くルートなども検討されたが、神戸市中心部を外れることもあって現在のルートになったとされる。
六甲山には大小の断層破砕帯が縦横に走っていることから、地質を調べるため数多くのパイロットトンネル(先進導坑)が掘られた。実際にこの六甲トンネル掘削は大変な難工事となり、工事中は何度も地下水の噴き出しや崩落などに見舞われた他、54名もの犠牲を払うこととなった

















オイラの社宅からもまま近いので
行ってみた 

画像



徒歩で片道ちょうど1時間やっ 














新幹線高架沿いに歩いていく

画像


周りは完璧な住宅地やっ











目印となる保線基地が見えてきた

画像


わく わくっ 











ほれっ 

画像











ほれっ ほれっ  

画像












扁額は当時の佐藤栄作首相によって揮毫

画像


「隧道 すいどう」 はトンネルの正式な日本語















たまらんのぅ 

画像


そうとうニヤついていたと思ふ 












このトンネルの上に公園がある

画像













『山陽新幹線記念公園』

画像



なんちゅうストレートなネーミングっ 











画像













トンネル工事殉職者の慰霊碑がある

画像


大変な難工事で 54名もの犠牲者が出た












慰霊碑の裏には54名の殉職者名が刻まれている

画像


基壇の幅5m735が新幹線複線の総幅、長さ8m170は全延長163km470mの1/20000となっている




合掌




















ほれっ

画像


ご覧のとおり周りは住宅で ぎっし ぎし 


画像のひし形の黒い影は フェンスの網目 











こんな細かい網目のフェンスが張り巡らされている

画像


まぁ 線路にモノを投げ入れられたら困るもんなぁ 


コンパクトデジカメでないと この網目は突破できないな 













けっこう厳重警戒体制やっ

画像


















ええもん 見っけた 

画像


右側の軌道に注目

ふふっ 近々バラストの交換作業が予定されているのかな













なんてニヤついていると


やってきたっ 

画像










N700系やなっ 

画像


これは8両編成なので
九州新幹線に乗り入れている「さくら」だろうっ 







トルネルを通る時に軽い地響きがあって



萌っ やっ 





あーっ 生きていてよかった 
















おっ これは長い16両編成やっ

画像






住宅地を走行することもあって 通過速度は200Km/h 程度だけど
それなりに迫力はあるぞっ















旧型の700系や

画像


つうことは 「のぞみ」か「ひかり」やな





通過する新幹線をただ眺めるだけでなく

こういう感じで この列車は「ひかりかな ?」 などと推察することがチョー楽しいっ 






って どうせ分かってもらえないんだろっ 


どーせ オイラは変態だよっ   けっ 














画像


これも旧700系

「のぞみ」か「ひかり」か

うーんっ 終着駅は「岡山」かな いやいや「広島」かも
もしかして意外にも「博多」まで行ったりして


なんてニヤつきながらぶつぶつ妄想するのが 醍醐味やな 
















おっ N700系やっ

画像













短い8両編成なので

画像


これは 鉄板で 『さくら』 やっ 





ここで にわかテツは こうほざくかもしれないっ

「さくらと断定していいのか ? 同じN700系8両編成ならば みずほの可能性だってあるぞなもし」

(なぜか松山弁)


甘いっ  おととい来いっ 

とオイラは言うであろう



みずほの下り電車は1日に4本しかないっ

午前最後のみずほの新大阪発時刻は08:59やっ
そこから夜の19:59までみずほは運行していないっ

今は昼時や みずほが走ることはありえないんだよ 

よって 鉄板で 『さくら』 やっ  とっとと松山に帰ってポンジュースでも飲んでろっ 
以上っ



っと 完全に論破し 松山野郎をボコボコにしたであろう 




なぁーんて フェンスに向かってブツブツやるのが たまらんっ 



完全にアブナイおやぢや 








あっ もう読まなくていいからね 













うーんっ 一日中いても飽きないなぁ 


しかしJR西日本や行政もよく考えていて
こーいうアブナいテツの長期滞在を排除すべく 
公園なのにトイレもゴミ箱もあえて設置していない 


そりゃそうだよな
汚いテツがうろうろされたら 周辺住民はたまらんもんなぁ 












オイラも退散することにした 

アイツらと同一視されたら 困るもんねっ 



といってもたっぷり3時間いたというのは秘密やっ 













帰ろうっ と思ったら

画像


500系に遭遇っ !!! 


いまやレアもんの500系っ  やっぱりかっこいいねぇ 




















ほんと テツって社会性ないよな 

画像













画像


そこらかまわず 立小便して ゴミをポイ捨て 

ホント迷惑な奴らだよな 




















近所の掲示板

画像


近隣住民にはこんなうふに 夜間の保守作業スケジュールが知らされている

すっ 素晴らしいっ 
















高架下って なんか落ち着く 

画像



オイラって 赤ん坊の時 橋の下で拾われたのかな 






















西宮北口の某所


画像


『とりの極』  怖いもの知らずの店名












画像


『日本一 チキン南蛮の旨い店 自画自賛』

宮崎県人のテロにあうぞっ 











ド派手なラーメン屋

画像





なんか変なところだな っと思っていたら














すぐ近くにこんな建物があった

画像













画像


なるほどねっ 




















珍しく甘いモノが欲しくなって 買ってきた

画像


まだ売っていた 懐かしいクッキー菓子 

ひと袋 108円と爆安だった 




















とりあえずっ






















画像


この下に新幹線が走っている と思ふと

胸熱っ 










今夜は寝れそうもないなぁ