免許証 更新してきた
















画像








今日は休暇を取って
免許証の更新に行ってきた












画像








オイラは当然ながら優良ドライバー (いわゆるゴールド免許やな)なので 何処でも簡単に更新ができる 












最寄りの石神井警察署へ

画像


この 『石神井』 って関西人には読めないらしい

『しゃくじい』 だね
















案内はがきには

画像


手数料 3,100円 って書いてあるのに












実際には

画像


3,000円だった 



いい加減やなぁ 



うーんっ まぁ安くなった(?) ことだし
日頃のおこないが良いってコトやな 





しかしこの領収書

更新申請手数料 2,500円
優良講習手数料   500円 と明細付きだぞ


最近の警察は明朗会計やなっ 














そういえば

昔は手数料を支払う時に『交通安全協会』の協力金も一緒に請求されるコトがあったよなぁ 
あくまで協力金で任意だけど半強制的な徴求システムだった
支払いを拒否すると窓口BBAの態度が急変して いきなり無愛想になるのが楽しかった 

もちろんオイラはこんなワケわからん協力金を払ったことはない
だいたい『交通安全協会』 って単なる警察OBの天下り先 胡散臭すぎだぞっ 
払った協力金はヤツらの飲み代や人件費に充てられるだけや





兵庫県交通安全協会では、末端の窓口職員には厳しいノルマが課せられていた。そのため、窓口では長年にわたり強要まがいの勧誘が行われ、入会を拒否する者には、大きな声で聞き返す、非難するなどの嫌がらせ、ないしは全く説明なく協会費を加算した金額を告げ集金したりという詐欺まがいの集金方法が長年にわたって敢行されてきた。
「警察官で加入している人はいません。なぜなら、(交通安全にとって、また加入者にとって)何の意味もないことを知っているからです」

「交通安全のため」「子供たちを交通事故から守るため」などを謳いながら、すなわち「交通安全」という、本来の目的に使われた事業費は、全体の20%の740万円に過ぎない。
(TBS系テレビ報道番組より


歌舞伎町のぽったくバーも真っ青やなっ 





さすがに東京では今どきこんな徴求システムは無くなったけど
(石神井警察署では交通安全協会の窓口すら無い)
田舎ではまだ現役らしいな 














あまりの強引さから平成18年には是正指導が出ていたようだね

画像






いずれにせよ
お気を付けくださいませ 

























中味は完璧に暗記したので

画像


教材は駅のリサイクルボックスへ














後ろめたさがあるのか

画像


ブレちまった 



















新旧比較

画像



うんっ  これを見てあるコトを思いついた



ふふっ  

それは次号で 




















これはムスメの免許証

画像


初心者は若葉色の帯なんだ


















とりあえずっ


















画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス