バンコクふりかえり 後篇










画像












イタリアンの晩餐を終えて
静かにホテルで就寝  














なんてことはなく



昨晩の舎弟を呼び出して
再び 「スペシャルツアー」 に繰り出した 


バンコク最後の夜だもんね 



今晩も

「極楽浄土」 いや

「約束の地」 いや

「エデンの園」
 巡りやな


ふふっ 










ここで誤解を解いておかないと ....

「どうせっ 怪しいディープゾーンに行っているんだろ」

とか

「穢らわしいっ 日本男子の恥さらしっ」


軽薄な者から
このような誤解に基づいた罵詈雑言を浴びることは
先刻承知やっ



いいか よく聞けっ 

オイラも いい加減分別のあるおっさんだぞ

何かトラブルでも起こして 帰国できなくなるようなことがあったら
一生パァやっ コツコツ貯めている退職金も没収になるぞっ

こんなリスクを侵すわけがないっ

そこらへんのスケベじじいと
一緒にしてもらいたくない  (`・ω・´)キリッ






完全に論破したなっ 



安心したかい ???










よって
「安全第一」 をモットーにしている

オイラは



Safety Zone にしか足を踏み入れない

画像





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!








うんっ AKB48が来ているのか ???

画像




(〃ノωノ) いや~ん






ふぅーっ 

このブログはうちの家族も見ているので
この辺にしとこう



もちろん フィクションだよ 











あ゛ーっ
何を書いているんだか ...... 





















画像
























【なぞなぞ】

なぜ
荷物も増えていないのに
スカスカだったスーツケースが
帰りには
パンパンになってしまうのだろう .....


画像








【こたえ】

脱いだものを畳まないから 





















画像



















翌日

BMW740i で空港まで送ってもらう 

画像


うーんっ 3,000ccのシルキー・シックス
スムーズでトルクフル
たまらんのぅ 

でも7シリーズは自分で運転するのではなくて
後ろでふんぞり返るクルマだな



















出発2時間前に到着したけど

画像




またもや
セキュリティチェックと出国審査で
たっぷり1時間かかった 

とにかくゲート数と人員が足りなすぎるぞっ



帰るだけなのに 疲れたよ 













ようやっと出国

画像













あまり時間がない中
お土産を物色


画像









画像









画像




実は
オイラはこういうものを選ぶのが大の苦手

着るものとか 身に着けるものを
自分で選んでヒトにあげて 喜ばれたことがほとんどない 

オイラのセンスが悪いのか
相手の趣味を分かっていないのか ....

とにかく全然ダメで 自信がない 



もちろん
お世辞で 「キャー 嬉しいっ  なんて言ってくれるけど

その後は 一切身に付けないんだから
ダメだったことは容易にわかる

オンナのこういうところは
ホント理解できない



よって
この手のモノは自分で選ばないことにしている


良かれと思ったことが 残念な反応になるのは
気が小さいオイラには耐えられない 
















海外土産といったら
まず「免税タバコ」だな


画像


うーんっ やはり日本の半額以下か
「タバコの値段は半分以上が税金」 とはよく言ったものだ

全部で4箱購入 


あっ
ふつーの人は「免税は2箱まで」だから
気を付けるように 
















自宅用には
ふつーの タイ土産を

画像


チョコ クッキー ドライフルーツ盛り合わせ
食いもんだけにした












うんっ 

このクッキーのゾウのデザイン
なんかおかしくない ???

画像


子供も食べるクッキーなのに ....

なんて卑猥なっ 











ゾウが交尾しているように見えた


画像


オイラって ....... 



原因は .....

タイの暑さのせいだけではあるまいっ
東京帰ったら アタマの病院で診てもらおうっと 


たぶん アタマにムシが湧いている
んだろうな ..... 






















さぁ
帰るぞっ 

画像





















画像














往路は7時間かかるけど
復路は追い風の影響で 5時間30分で着く 



しかし
この日の東京は降雪が予報されたぐらいの悪天候 

降下を始めたら ガタガタ揺れ始めたぞ 

そしてなんと
着陸寸前に突風が吹いたので 着陸できずに 
急上昇しやがった 




いわゆる
「タッチ アンド ゴー」やっ

画像


※正確にはタッチ寸前だったけど


もうダメ 死ぬかと思った 






羽田上空を旋回して
10分後に再び着陸トライ 

「横風着陸」 しやがった 

強風のため 斜めから滑走路につこっんで
着陸後にハンドル(?)操作で 強引に機体を真っ直ぐに修正する
という高度テクニックやっ 

パイロットの腕は確かなんだろうけど
乗客はたまらんぞ

車体がねじれる感覚が もうダメ 
ホントにちびりそうになった 


「横風着陸」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E9%A2%A8%E7%9D%80%E9%99%B8






たぶん こんな感じだったのでは .....


参考動画 ↓












機体フラフラや 







ここで固く決心した


「今までは自分をごまかしてきたけど .....」

「もう二度と飛行機は乗らないっ  (`・ω・´)キリッ 」



そうだ 人間は空を飛んだりしちゃいけないんだよ
神への冒涜やっ




来週出社したら
4月のベトナム出張はキャンセルしよ

ゴメンね 頭取ちゃんっ 























寒暖差 約30℃ 


画像


体調崩さないように 気を付けようっと




















画像


羽田空港から自宅までも
ずっと渋滞

普段なら40分もあれば着くのに
1時間30分もかかった



あーっ もう
やんなっちゃうな 






とにかく無事帰国いたしました 
























今回連れて行ったカメラはこれ



OLYMPUS STYLUS XZ-2



画像


F1.8-2.5の大口径光学4倍i.ZUIKO DIGITALレンズを搭載したデジタルカメラ


1台しか持っていけない時は
いつもこれにしている

なぜ GRではないのか?
旅行先で遠景を撮る時には さすがに28mmの単焦点だけは
しんどい

ちょっとズームが欲しくなるよね


でもコンデジに20倍ズームなんかつけても
写るには写せるけど 出来上がった画像は
悲惨なもん

この4倍ズームぐらいがきれいに写せる限界

レンズも F1.8 - 2.5 と明るいので
暗部でもけっこう頑張ってくれる

この頑張りは上記
「Safety Zone」でその実力をいかんなく発揮している 



ボディが少しごつくて
ポケットに入るサイズではないのが弱点かな





















ずっと使っている
海外旅行・出張用の
「トラベルウオレット」

画像


パスポート チケット 小銭 など何でも入る
収納性抜群の主婦のがま口みたい

何気にボールペンが収納できるのが便利


今回も大活躍 





素材はもちろん
ブライドルレザー(ネイビー)

http://www.british-made.jp/fs/british/gd801




オイラの通勤カバンと同じメーカーやな 
























この回は
あともういっ回 続く





















画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0