関西でもダムカード②










画像









三か所追加 










『一庫ダム ひとくらだむ』

兵庫県川西市にある高さ75メートルの重力式コンクリートダム

画像


1983年に竣工











画像


4枚目をゲット 





















年に数回
なぜか甘いものが食べたくなる 

画像


コンビニで見つけた「栗カステラ」
信じられないくらい美味い 

口の中の水分が一気に取られるのが難点だが 
牛乳と一緒に食べるのがベスト



















つづいて 『滝畑ダム』

画像


大阪府河内長野市にある高さ62.0mの重力式コンクリートダム










画像












画像












この堤体のカーブをみると

画像


「アーチ式ダム」のように思えるけど、構造は重力式コンクリートダム  (`・ω・´)キリッ

全国的にも珍しいのでは 



なんて
堅気には興味ない話だよねぇ 












あとこのダムの崖には
『磨崖仏(まがいぶつ)』 があることで有名

画像









画像





画像


とても分かりづらい 











トリミングしてみると

画像


お地蔵様が彫られているのが見える 













右側にあるといわれている「観音様」は

画像


劣化が激しすぎてもっと見づらいけど
デジタル200mmズームで拡大してみると





ほれっ 

画像












この磨崖仏は昭和初期にひとりの郵便局長さんが6年以上の歳月をかけて彫ったらしい

でもその後80年ちかく雨風にさらされてすっかり摩耗してしまっている 












同じ磨崖仏でも
大分県の『臼杵石仏』 は素晴らしかった 

以前の記事
『国宝を観に臼杵へ』 https://tanshin201205.at.webry.info/201412/article_11.html

2014年12月に訪問














ともかく
5枚目をゲット 

画像


ダム管理人のおじさんは
純朴なダムマニアのオイラに敬意を表して
新旧のカードをそれぞれくれた 









画像


Ver.1とVer.2

ダムカードって 奥が深いっ 
























最後は
 
『日本最古のため池ダム 狭山池』
 へ

画像


ここにはずっと行きたいと思っていた 
日本ダムの聖地だな

原型は7世紀(飛鳥時代)ごろに造られたらしい 
1,400年の歴史がある  (`・ω・´)キリッ












ここのダムカードは隣接する
「大阪府立狭山池博物館」で配布されている

画像


駐車料金・入場料もタダという太っ腹
せっかくなので少し見学してみた










画像


バブルの匂いしかしない「安藤忠雄」のデザイン
デザイン優先で使い勝手は二の次という よくある建物
よく分からない空間や行き止まりばっかりの廊下が有名 











画像


「北堤の断面」などが展示されている










画像



贅沢な作りだけど
これといった目玉となる展示物もない .....

とにかく見学者が少なすぎる .....
存続は大丈夫なんだろうか



大阪に多い
「箱モノ行政」の失敗作のひとつだね 












タダで見学されてもらって悪口ばかりでは
大人げないので ここまでにして






ともかくゲット 

画像












画像


ふふっ 

























南森町の「船橋」
鶏とんこつ

画像


大阪では珍しい
どろどろ豚骨スープ 






















関西のスーパーでは
「ソース売り場」がやたらと賑わっている 

画像










画像


どれを選んだらよいのか
分からんなぁ 












自宅では
ずーっとこのソース

画像


ポパイ食品工業の「とんかつ&フライソース」


東京都品川区荏原の小さな町工場が発祥
昔は「東京ソース」という名称だったらしい

コクのある甘辛味がいいよねぇ 

東京の「地ソース」だね
もちろん関西では入手できない(ネット通販を除く)










とりあえずっ