【兵庫県ダムカード】リーチ




「リーチ」
マージャンで、目ざすあと一枚の牌(パイ)で上がることの宣言。
俗に、あと少しで実現するという段階であること

『あとひとつ』の状態だな





三度目の単身赴任によって完全に覚醒した
「ダムカード集め」

近畿地方(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・三重県・滋賀県・和歌山県の2府5県(7府県))で最多数のダムを抱えるのが『兵庫県』
ダムカードを発行しているダムは県内で34カ所もある



ちなみに
ダムカード最多の都道府県は「北海道で69カ所」
最少は「東京都の2カ所」となっている


うーん勉強になるね
早速 あした職場や学校で自慢しよう 



..... 友達を失ってもオイラは知らないけど 





まぁこんなプチ知識は
誰でも一度は目にしたことがあろう『ダムカード大全集』という書物に詳しく記されている

G3000897.JPG







思わずニヤニヤしちゃうよな 

G3000899.JPG

この本さえあれば
まだ行ったことないのないダムでもリアルに脳内体感ができる 


そう 時刻表だけで全国を脳内旅行するような
アブナい 高尚な時間を過ごすことができる 











34枚も発行している兵庫県のダムだけど
約1年間の地道な収集活動が奏功して いよいよコンプリート寸前まで近づいてきた

なぜこんなに早くリーチにこぎつけたのか(しかも収集できるのは土日祝限定なのに)は兵庫県独特の神対応があるからだ  (`・ω・´)キリッ

・土日手渡し対応のダムが多い
・郵送対応してくれるダムがほとんど


他県ではまず見られない 
まさにネ申対応














DSCF0313.JPG

品切れだった
「多々良木ダム」と「黒川ダム」のダムカードが関西電力から送られてきた 

切手を貼った返信用封筒もそのまま送り返してくれた
しかも手書きのお手紙まで同封されていた

「せっかくお見えいただいたのに品切れで申し訳ありませんでした」ということなのか

東京電力のイメージは地に落ちたけど 関西電力はなんかいい感じ 

























① 「天王ダム」と「石井ダム」
これを制覇できればコンプリートまで
「あとひとつ」 


「天王ダム」は神戸市北区にある

DSCF0317.JPG







絶対誰も通らないようなトンネルの脇道を進んでいく

DSCF0319-COLLAGE.jpg






狭い道
対向車が来たら一発でアウト 

DSCF0322.JPG

「対向車よ 来るなよっ」と祈り続けるしかない  (`・ω・´)キリッ







管理室が見えてきた

DSCF0325-COLLAGE.jpg







GR303449.JPG







GR303453.JPG

小振りな治水ダムなので見ごたえ感は低い






GR303451.JPG







少なくとも10年は誰も座っていないベンチ

DSCF0337.JPG







ここでは郵送対応をしてくれるので

GR303441.JPG

投函っ 












DSCF0346.JPG

しかし暑いっ  
この日の神戸は最高気温36℃だった 




















さて続いて「石井ダム」に向かう

世では「石井ダムのダカードゲット」が
兵庫県で最難関と言われている

・不変な場所にあるにも関わらずクルマで近づけない
・にもかかわらずダムカードは現地の管理室でしか発行してくれない
(ただし郵送対応は365日OK)

が原因である


とにかく現地に行かないとダメということや

『マルマでちょろっと寄って収集するチャラチャラした輩は認めない (`・ω・´)キリッ』

という「ダム道の天の声」なのだろう 






うん ? 何かおかしなこと言ってますか
















神戸電鉄の「鈴蘭台」という駅の近くにまずクルマを止める

この鈴蘭台は1930年代に「関西の軽井沢」のキャッチフレーズで分譲が開始された地域
このとんでもない施策は案の定大コケして 今や見る影もないしょぼくれた町に成り下がっている

だいたい「関西の軽井沢」ってナメてるよな
どんだけの東日本コンプレックスなんだよ


新幹線開通後の軽井沢と鈴蘭台を比べたら
丸の内と四つ木以上の差があるぞっ






ようやく最近整備された駅前ビル

DSCF0358.JPG


鈴蘭と名乗りながらスズランの花は一本も生えていないそうだ 





さて
こんな悪口を言っていたから「バチ」があたったようだ 
詳細は後述




















鈴蘭台駅近くのコインパーキングに駐車して
いざ「石井ダム」を目指す

周辺はハイキングコースなども整備されているらしくこれがクルマが近寄れない理由になっている

石井ダムには神戸電鉄の線路沿いに進んでいけば良いらしい




GR303454.JPG

線路沿いの道をてくてく歩いていく 








「石井ダム」の表示は無いけど方向感はあっているはず

GR303458.JPG

しかしホントに暑い
午後になって日差しが照り付けジリジリや 

こんな日におっさん一人でハイキングとはつらいのぅ
しかしこれも「ダム道を極めるための修業」と思えば足取りも軽いわ




うん ? 何かおかしなこと言ってますか





念のためペットボトルの水500mlを買った














DSCF0357.JPG

うーんっ よく分からないけどこの道でいいのかな ???
スマホのマップを見てもハイキングコースは掲載されていない

まあ 大日本帝国軍に倣い「前進あるのみ」だな  (`・ω・´)キリッ


しかしこの看板にある「差別はやめよう」の表示
東京ではほとんど見かけないけど関西ではスタンダード
特に神戸は多い印象だな











おおっ

DSCF0354.JPG

神戸電鉄の車庫じゃないか
うーんっ いい景色だねぇ 














さて結論を言うと
『道を間違える』 というバチが当たった 


鈴蘭台駅からどんなにゆっくり歩いても30分くらいという情報だったのに
1時間近くハイキング(ほとんど登り)したのにダムの匂いがしてこない 

猛暑なのでペットボトルの水も早々に切れてしまった
辺りを見回してもただの山道しかない

「こりゃ道を間違えたな マズイ脱水症状になるぞ」とやっと気が付いた

途中で人に会うこともなかったので早く戻らないと遭難する 

「神様 もう二度と悪口は言いませんからどうぞお助けください」




這う這うの体 満身創痍でなんとか戻れた 

ポカリスエット1リットル、かち割り氷で首筋を冷やす、日影に車を移動させてエアコン最低温度で1時間昼寝
これで何とか復活できた

うーんっ危ないのぅ 熱中症をなめたらあかんぞ という実体験だった








そんなわけで
今回は「石井ダム」を諦めることにした 後日リベンジやな

さすが「兵庫県最難関のダム」と言われることだけはある 

ホントは準備不足が最大の原因なんだけど .....



















後日郵送されてきた「天王ダムカード」

IMG_8141.jpg

これでコンプリートまであとふたつ 



















② 「石井ダム」をリベンジ



今回はしっかり準備して臨んだぞ

G3000744.JPG

来年の「住みたい街ナンバーワン」当確間違いなし屈指のセレブタウン鈴蘭台駅近くのコインパーキングに駐車

あっ もう悪口は止めましたんで ....











神戸電鉄沿いに歩いていく

GR303460.JPG

この上り坂がいいよねぇ 







パラストが好きっ 

GR303462.JPG

ここまでは前回と一緒











水500mlと塩こんぶねり(塩分補給)

R0011585.JPG

往復1時間程度なので迷わなければ水分はこれで十分なはず












前回はここで間違えた 

R0011571.JPG

とにかく線路沿いに歩いていくのが正解











軌道の端っこ

R0011572.JPG

じわーっと感動するよね 











ゲートが見えた 

R0011577.JPG

このゲートがあるのでクルマではダムに近づけないんだね











うほっ

R0011579.JPG

すぐ隣で電車が走っている 







R0011580.JPG

撮り鉄にはたまらないだろうけど
今日の目的はあくまでダムなので早々と切り上げる











石井ダムの案内図

R0011587.JPG

ここまで来ればもう安心だね 
















「名号岩 みょうごういわ」

R0011593.JPG

今から150年ほど前(文久年間1861~1864)西小部の極楽寺(北区山田町小部)の修誉和尚が自ら彫ったらしい





R0011594.JPG







もう少し見やすく加工

img0247-2.jpg

「南無阿弥陀仏」と彫られている

















見えたぞっ

G3000719.JPG

会いたかったよ「石井ダムちゃん」 







G3000720.JPG

あともうちょっと








R0011612.JPG

石井ダム管理事務所











あらかじめ用意してきた返信用封筒

R0011610.JPG







この事務所にはポストが無いのでこのように

R0011638.JPG

ドアの隙間から中に押し込んでおく











管理事務所(土曜日なので閉館されている)でウロウロしていたらご老体から声をかけられた
怪しいと思われたのかなぁ

R0011617.JPG

左端に写っているご老体


「ダムカードを貰いに来た」と伝えたら

「じゃ これ預かっているからあげるよ」



ほへっ

G3000730.JPG

なんと最難関ダムカードをその場でゲットしてしまった 
「天王ダム」も一緒に




色々話していて分かったこと
ご老体はボランティアでダムの遊歩道や公衆トイレなどを清掃しているらしい
そこで管理事務所から「休日にダムカードを所望する人がいたら配ってあげて」とダムカードを預かっているらしい

ホントにラッキーだったな 


ただしこのご老体もいつもダム付近に滞在しているわけではない
昼には帰宅してしまうらしい

オイラは朝の8時頃に行ったので運よくお会いできたんだなぁ 











G3000724.JPG








R0011615.JPG








R0011620-COLLAGE.jpg

新しいダムということもあるけど綺麗にされているダム 
2008年竣工














R0011633.JPG





















最難関の「石井ダム」を制覇したことで
兵庫県で残すのはあとひとつとなった 





誰も知らないと思ふけど「ダムこれ!」というサイトがある
ダムカード収集状況を記録できる便利なサイト




オイラの収集状況

無題.jpg

地図で見るとこんな感じ
やはり覚醒した近畿地方のカードが多いのが分かる











都道府県別では

無題1.png


現在まで収集したカードはなんと84枚
京都府・大阪府はすでにコンプリートとなっている 

兵庫県は33/34とあと残すところ1枚となっている



ラスイチは「加古川大堰」

kakogawa_ph01.jpg

しかしここのカードがオイラにとっては最難関

・土日は完全閉館
・郵送受付は不可


となっている


他県では当たり前の対応なのだが 神対応が多い兵庫県のダムでもここ「加古川大堰」だけは平日に現地に行くしかカードをゲットできる方法が無い

うーんっ これはハードル高いなぁ 

焦らずにチャンスが巡ってくるのを待ちましょう



84枚まできたので今シーズンは何とか100枚まで頑張るつもり
あと16枚だけど 近隣のダムはほとんどゲットしたのでこれからは大変

土日限定しかも遠隔地だと効率は一気に落ちる
あと冬季になると降雪などでダムに近寄れなくなるので11月でシーズンは終了してしまう

いよいよ四国や北陸に足を延ばさないと ....


あと3ヶ月がんばりましょう 


















G3000699.JPG









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0