RICOH CXシリーズ最終機











DSCF0838.JPG











img-main-cx6.jpg

2009年から2011年の約3年間リコーから販売されていたデジタルカメラ CXシリーズ
CX1~CX6まで約半年ごとのモデルチェンジを繰り返して全部で6種類あった

オイラはCX3とCX5を所有している
CX5は新品で購入。CX3は中古で入手して2014年にメーカーでリフレッシュ整備してもらった


桜始開 さくらはじめてひらく
https://tanshin201205.at.webry.info/201403/article_11.html








CX6を最後にリコーはコンシューマー向けデジタルカメラから撤退してしまった




最終機のCX6を入手しようとしていたが、変なプレミアムがついて定価の2倍近い金額に高騰するなど異常な状態になっていた。さすがに定価の2倍を出すまでのものではないので放置。そのうち程度の良い中古品が出てきたら狙うかと思っていたが、いつの間にかすっかり忘れてしまっていた


先日ひょんなことからネットで良さそうな中古品を見つけたので、ポチッとしてみた
8,000円弱のお買い物













届いた
DSCF7563.JPG
リコー純正のカメラケース付き











ほれっ
DSCF7566.JPG








DSCF7574.JPG
日常使用による細かいスレなどはあるが、落下させたようなキズもなく液晶も問題なし










カメラのボディ色はブラックに限る (`・ω・´)キリッ
DSCF7571.JPG
がポリシーだが、CX6についてはブラックは鬼門なのでシルバーを入手した









このCX6は塗装が弱いので
d0072855_9234420 - コピー-COLLAGE.jpg
ブラックは経年経過でこのように天板の塗装が剥げまくるという重大な欠陥がある


リコーさんよ 
こんなの製品化したらダメだろ ....











いっぽうシルバーは無塗装なので
DSCF7570.JPG
剥げまくることは皆無












シャッター回数はなんと たったの『1,720』
DSCF7588.JPG

生産終了して10年近く経つがあまり撮影されていなかったようだ

色々試してみたけど不具合は一切ない。とてもお得な買い物をしたようだ


まぁ 
いまどき中古のデジカメを買う人はいないよなぁ















リコーはマクロ撮影が素晴らしい
RIMG0005.JPG








RIMG0004.JPG
ブツまで1cmの距離でもビシッとピントが合う












CXシリーズで「ブリーチバイパス」撮影ができるのはこのCX6のみ
DSCF7580.JPG

※「ブリーチバイパス」
日本語では「銀残し(ぎんのこし)」という。フィルムや印画紙での現像手法の1つ。本来の銀を取り除く処理をあえて省くことによって、フィルムや印画紙に銀を残すものである。画像の暗部が非常に暗くなり、画面のコントラストが強くなるので、引き締まった映像になる。また、彩度の低い渋い色にもなる。日本で生まれた技術だが、世界中で使われている。アメリカ映画にも古くからあり、『セブン』や『1984』『プライベート・ライアン』『デリカテッセン』などで用いられた。









このブログでもたびたび使っているけど
RIMG0008.JPG
こんなコントラストが強い印象的な画像となる







RIMG0010-COLLAGE (1).jpg
上段がブリーチバイパス

オイラは気に入っている









ただし撮影対象をよく選ばないと



RIMG0003.JPG

こんな気色悪いことになる


もちろん
食べ物の撮影は全く向いていない














兄弟機CX3といっしょに

DSCF0825.JPG







DSCF0828.JPG
CX3は名機だよなぁ
躯体にもコストをかけているのがよくわかる








CX6はぶっ壊れるまで撮りまくるつもり
DSCF0837.JPG







DSCF0831.JPG

CX3は生涯保管機種に認定されている



ふふっ














5年ごとの国勢調査
RIMG0002 (2).JPG 
ネットで回答できるのでチョー簡単


全員にわざわざ紙でアンケート用紙を配るのはもったいないと思わない?

こういうのが菅内閣のデジタル改革で改善されていくのであろうか .....















DSCF7583.JPG

















861









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0