さらば エロいクルマ











IMG_1775.JPG









2015年に購入したGOLF7がニ回目の車検を迎えるが、今回手放すことにした


2015年12月20日
「エロいクルマ」
https://tanshin201205.at.webry.info/201512/article_3.html











ホントに良いクルマなんだけど、何と言っても乗る機会が少なすぎる。5年間の走行距離は10,000キロちょっとで年間2,000キロ程度しか走っていない 。移動手段ではなく置物みたいになっている。おかげで5年間にバッテリー交換を3回もした(1回あたり5万円以上かかるのはキツイぞ)。アルトワークスとの2台持ちも現実的ではなくなっている

そんなわけで今回は車検を通さずに売り払うことにした
買ってから5年後のこのタイミングにしたのは
・2回目の車検代ってメーカー指定の交換部分が多いので高くつく
・メーカーの新車保証がほとんど切れてしまう
が主な理由

これからバンバン乗りまくる予定もないので、総合的判断から手放すことを決心した (`・ω・´)キリッ















2019年10月に本国で発売開始された次期後継車「GOLF8」
big_2166482_201912251511320000001.jpg
なぜか日本では未発売。来年早々にデビューするらしいけど







安全面などは最先端技術が詰め込まれているんだろうけど
big_2166484_201912251511500000001.jpg






なんか
big_2166486_201912251512040000001.jpg
ぴくり としない











これで十分
img01top.jpg
(アルトワークス)











さて
幾らで売れるのか? だが
外車ってリセールバリューが悪い(中古価格が極端に安い)ので期待はできない
新車本体価格が360万円くらいだったので、5年落ちで50万円程度(新車価格比15%程度)で売れれば御の字と思っていた。ディーラーよりも中古車買い取り専門業者の方が高値で売れるという噂もあるが、わざわざ店を探すのも面倒だし、長年世話になっているディーラーに売却することにした

提示された売却価格は104万円 とびっくり  新車価格比28.9%であった
トヨタの人気車種ならいざ知らず、5年で30%近い残価があったとはたまげたぞ

セールスマンに聞いたところ
・低走行車(5年間で10,000キロちょっと)
・人気のある車体色(パールホワイトの特別色)
・特別装備の本革シート(アルカンターラ、シート―ヒータ付き)
が高値の理由らしい



売却してしまった今だから言うが、新車購入時の値引きが実は60万円以上あった
2015年はVWの燃費偽装事件が発覚した年で、一気に売り上げが落ち込んで苦しかった時期。少しでも登録台数を増やそうと前代未聞の大幅値引きが行われていた。ただし新規顧客に大幅値引きをするとブランド価値が毀損するので既存顧客だけに適用されていたようだ
「こんな時期にVWのクルマを買うか?」というご意見も多かったようだが、燃費偽装したのは日本未導入のディーゼルエンジンだけであったし、GOLFの完成度は以前から分かっていたのでオイラは購入するにあたり何のためらいもなかった


ここで計算してみた
購入価格が360-66=294万円。売却が104万円なので、5年間で車体価格としては294-104=190万円かかったことになる。1年あたりは190÷5=38万円。1日あたり約1,041円となる。
うーん こう考えるとコスパは良かったと思えるな

ただし、駐車場代・自動車税・燃料代・保険料などで別途年間50万円ほどかかるのは考慮していない
また1年半毎にバッテリー交換で別途5万円ずつかかるのは全く考慮していない

















最後のドライブは東京湾アクアラインを通って千葉県市原へ
R0010361.JPG











洗車して労をねぎらった
G3002362.JPG
手洗いじゃないけど








想い出にパシャリ
G3002358.JPG







G3002348.JPG








G3002353.JPG







お気に入りだった本革シート
G3002351.JPG











IMG_1773.JPG

走行距離10,546キロメートルでさようなら










2代続けてGOLFに乗ったけど、Cセグメントの世界標準と称されるだけあって完成度は高くおすすめできるクルマなのは間違いない。国産車よりも高値に見えるけど搭載されている安全装備などを考えればむしろ安いと感じさせる

ただし
「高速道路をよく利用する」「長距離ドライブが多い」人でないとこの車の真価には気づかないであろう。「街乗り中心」でははっきり言ってこのクルマの持つポテンシャルは不要な長物に過ぎず、かえって操作性が悪いという評判につながることが危惧される

万能なクルマなんてものは存在しないわけで、その時のライフスタイルに合った車を選んでいくのが良いのではないか
そういった意味では、オイラの今は「アルトワークス」一択 ということだね





あっ
アルトワークスと二台並べた写真を撮っておけばよかったなぁ














870









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0